お知らせ

2015年02月27日

旭日産業株式会社に「IC3」を活用したWeb会議システムを構築
~ iPadを使った「高音質Web会議」でお客さまのワークスタイルを変革~

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:川崎 正己、以下 キヤノンMJ)とキヤノンソフトウェア株式会社(社長:加藤 高裕、以下 キヤノンソフト)は、旭日産業株式会社(社長:児玉 幹雄、以下 旭日産業)に「IC3(アイシーキューブ)」を活用したWeb会議システムを構築しました。これに伴い、お客さまのワークスタイルの変革を支援するiPadを使ったWeb会議システムを推進していきます。

 旭日産業 は、北海道から九州まで日本全国に17拠点、アジアを中心とした海外に8拠点を持ち、工業製品や金属加工製品の販売を中心に新規事業分野にも注力しています。2014年からの中期経営計画では「変化に柔軟に対応し持続可能な企業基盤の構築を行う」ことを掲げ、これを実現するためには各拠点間でのスピーディなコミュニケーションが課題となっていました。
 この課題の解決策として、旭日産業はキヤノンソフトのWeb会議システム「IC3(アイシーキューブ)」を導入、iPad用アプリケーション「IC3 for iPad」をインストールしたiPadを各拠点に配布し、ストレスのないWeb会議システムに切り替えました。2012年に導入したWeb会議システムは音声品質に課題がありましたが、「IC3 for iPad」はクリアな音声と、遅延や途切れが少ない点が大きく評価されました。
 また、複数拠点でも快適に利用可能なことや、誰でも簡単に利用できるシンプルな機能と直感的な操作により、Web会議が手軽に開催できるようになり、毎週定例の支店間での情報共有や、空き時間を利用したプロジェクトの打ち合わせなど、さまざまな場面でWeb会議の活用が進んでいます。さらに、社内報の制作も国内・外の拠点の社員が編集会議に参加できるなど、社員の一体感醸成にも役立っています。
 「IC3」を導入することで、拠点間のスピーディなコミュニケーションや経営判断の迅速化を可能にしただけでなく、人件費や出張費などの経費削減、Web会議システムの運用コストの50%削減も実現することができました。

 本案件においては、キヤノンソフトは「IC3」のシステム構築を担い、キヤノンMJは顧客のニーズに合わせたシステムの提案とサポートを行いました。 今後、両社は、この導入事例をもとに、製造業、建設業、金融業、サービス業などを中心に、モバイル環境でのミーティングや店舗間の情報共有などの遠隔コミュニケーションのツールとして、iPadを活用したWeb会議システムを提案していきます。これにより、「IC3」をコスト削減や営業・管理業務の効率化、経営判断の迅速化を実現するだけでなく、お客さまのワークスタイルの多様化に対応しビジネスコミュニケーションを促進できるシステムとして提供していきます。

Web会議システム「IC3 (アイシーキューブ)」の特長

 1. 誰でも簡単に使い始めることができるシンプルな操作性

「IC3」は初めて使用する人でも操作が簡単で、すぐに使いこなせるシンプル設計です。
•シンプルで直感的なUI
•スムーズな使用感を実現
•プリセット機能でより使いやすく

 2. 多人数でも自然な会話を実現する優れた音声品質

「Web会議では映像品質を重視されがちですが、音声品質は映像以上に重要な要素です。音声の遅延や声の聞き取りにくさ、音切れが少ないためスムーズに会話ができます。「IC3」は独自の調整を行い、大人数でも快適な音声品質の会議を行うことができます。
•クリアで音切れの少ない音声品質
•独自のエコー・ノイズキャンセリング機能(Ver.10以降)

 3. 低帯域なネットワーク環境でも快適に利用できる安定性

「IC3」は、ネットワーク帯域に応じて、リアルタイムに通信データ量を調整することができます。 遠隔会議中に利用者自身で変更することはもちろん、管理者側であらかじめ利用帯域を設定・制限することも可能です。社内ネットワークで利用できる帯域を決めたり、海外拠点との通信で低帯域な環境である場合でも、安定した遠隔会議を実現します。

 4. 「IC3 for iPad」について

2014年5月よりiPad用アプリケーション「IC3 for iPad」を提供しています。「IC3 for iPad」は、タップやフリックというシンプルな動作で画面の切り替えや拡大縮小、カメラやマイクのON/OFFなど、会議中に必要なことを一画面上で行うことができます。iTunes の「App Store」より無料でダウンロードできますが、利用には「IC3」の導入が前提となります。

  5. 価格

〇ソフトウェアパッケージ版:95万円(5拠点同時接続付きサーバーライセンス)~
〇ASPサービス版(※):初期費用1万円~、月額料金9,800円~
※ キヤノンマーケティングジャパン株式会社にて、「IC3月額利用サービス」として提供しています。

<ご参考>
Web会議システム「 IC3 for iPad」 を動画にてご紹介します。
URL:https://www.youtube.com/watch?v=BXlPSX3O3wQ

 

  •       
  •  iPad上のWeb会議システムの画面                             iPad上での資料閲覧画面

 

■旭日産業株式会社の概要

社 名   :旭日産業株式会社
本社所在地 :〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町1-1-6
取締役社長 :児玉 幹雄
設 立   :1949年3月5日
事業内容  :非鉄金属製品、化成品、金属加工品製品、高度技術(輸送・通信・エネルギー等)関連機器及び部品、住環境機器及び管工機材の卸売並及び小売業、並びに輸出入業
URL:http://www.asahi-san.co.jp

 

● 報道関係者のお問い合わせ先  : 
  キヤノンマーケティングジャパン株式会社 広報部 広報第一グループ 03-6719-9093(直通)
● 一般の方のお問い合わせ先 :
  キヤノンマーケティングジャパン株式会社 ビジュアルソリューション企画課 03-6719-9755
● IC3 ホームページ : http://cweb.canon.jp/uc/asp/lineup

* iPad、iTunes、App Storeは、米国およびその他の国で登録されている Apple Inc. の商標です。

印刷用ファイル(PDF:456.6 KB)

※記載している組織名・電話番号等は発表当時のものです。

このページのトップへ